So-net無料ブログ作成
上戸彩 入浴シーン いやらしい 阿部寛 テルマエ ブログトップ

上戸彩 入浴シーン いやらしい 阿部寛 テルマエ・ロマエ 上戸 [上戸彩 入浴シーン いやらしい 阿部寛 テルマエ]

阿部寛さん、上戸彩さんは26日、「テルマエ・ロマエ2」の初日舞台あいさつに登場しました。
阿部さんは上戸さんの入浴シーンについて「いやらしい気持ちで見ていた」と告白しました。

「テルマエ・ロマエ II」予告 4月26日(土)<よい風呂の日>ロードショー!!

-----以下、オリコン 2014年04月26日12時37分 より引用-----
阿部寛、上戸彩との混浴を懺悔「いやらしい気持ちで見てました」

terumae.jpg
映画『テルマエ・ロマエII』の初日舞台あいさつを行った阿部寛と上戸彩 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の阿部寛が26日、都内で行われた主演映画『テルマエ・ロマエII』の初日舞台あいさつに登場。上戸彩との混浴シーンを振り返り「いやらしい気持ちで見てました…すいません…」と赤面しながら懺悔。阿部の衝撃告白に会場がドッと沸くと、上戸も「(阿部が)新しいキャラになってる!」と笑い飛ばした。

上戸彩、初混浴に大満足「いやらしいものだと思ってた」

 共演した北村一輝もスクリーンで上戸の入浴姿を鑑賞し「びっくりしました。まさかあんなことをしてるなんて…」とニンマリ。上戸は、過去に北村と親子役で共演したとあって「やんちゃな私をたくさん知っているので(北村に見られるのは)恥ずかしかったです」と照れ笑いを浮かべた。

 共演者からの支持も奏功したのか、上戸はこの日の舞台あいさつで阿部、北村のほか宍戸開、武内英樹監督、原作者のヤマザキマリ氏ら登壇者のなかから“日本一お風呂が似合う俳優・女優”に選出。“日本一濃い俳優”北村からトロフィーを受け取ると「本当にうれしいです。あまりトレーニングをしてなかったので、だらしない背中でしたが、(トロフィーは)宝物にします!」と大喜びだった。

 同作は、2012年にヒットした『テルマエ・ロマエ』の続編。新たな浴場建設を命じられた主人公ルシウスが、再度日本と古代ローマを行き交うさまを描く。
-----以上、オリコン 2014年04月26日12時37分 より引用-----

がんばれ~!上戸彩 阿部寛 テルマエ・ロマエ!


上戸彩 入浴シーン いやらしい 阿部寛 テルマエ ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg