So-net無料ブログ作成
松居一代 資産100億円 米進出宣言 日刊スポー ブログトップ

松居一代 資産100億円 米進出宣言 日刊スポーツ 船越英一郎 別居 覚悟 [松居一代 資産100億円 米進出宣言 日刊スポー]

 タレント松居一代さんが1日、想像を絶する資金力をもとに米テレビショッピング界に進出する計画を明かしました。
日刊スポーツの取材に応じ、「60歳までに実現します」。
愛する夫、俳優船越英一郎さんと別居も覚悟しているそうで、エープリルフールのジョークではなく、本気の宣言でした。

松居一代プロデュース マジッククッキング

-----以下、日刊スポーツ 2014年4月2日(水)08:03 より引用-----
松居一代、資産100億円?で米進出宣言

 タレント松居一代(56)が1日、想像を絶する資金力をもとに米テレビショッピング界に進出する計画を明かした。日刊スポーツの取材に応じ、「60歳までに実現します」。愛する夫、俳優船越英一郎(53)と別居も覚悟している。エープリルフールのジョークではなく、本気の宣言だった。

 松居の唐突とも思える宣言のきっかけは、3月18日発売の週刊文春だった。「資産10億円の家事アドバイザー」の枕ことばで高級会員制ホテルでの出来事を報じられたが、松居は「書いてあることは正しいところもありましたが、間違っていることも多々」と説明。その上で「何しろ資産10億円が大間違い。毎朝4時に起きて仕事をしているのにたった10億円なら悲しすぎる。桁が違います」と仰天告白した。

 20代の頃から投資による財テクを続けている松居は、06年に掃除道具「マツイ棒」を大ヒットさせたことをきっかけに、資金力を格段にアップさせ、昨年はアベノミクス効果などもあって莫大な利益を手にしたという。「マツイ棒の次にプロデュースした圧力鍋は約120万個売れて150億円の売り上げがありました。そのロイヤルティーだけでも10億円超。他にも20商品をプロデュースしているわけですから」。

 最近も勝負した投資で巨額を手にしたというが、「まだまだです。私の目標はテレビショッピングの本場、米国に進出すること。職人が作った商品を紹介し、日本人の魂を見せつけたいんです。英語は高校時代から外国人の京都案内やレッスンで身に付け、今も日常的に使っています」と言葉に力を込める。既に世界特許を取得したタオル、包丁など未発表の商品があるといい、「それらで勝負すべく、本格的に動きます。番組を丸ごと買ってもいい。住む場所はビバリーヒルズで」と話している。

 船越は「僕は日本に残って仕事を続ける。時々、遊びに行くよ」と話しているといい、芸能界の名物夫婦は日米で別々の生活に入ることになりそうだ。

 ◆松居一代プロデュース主な商品 マツイ棒 圧力鍋 マツイ洗剤 包丁 レシピ集 まくら ふとん 敷きパット 斜めファスナー シューズ。
-----以上、日刊スポーツ 2014年4月2日(水)08:03 より引用-----

がんばれ~!松居一代 日刊スポーツ 船越英一郎!

松居一代 資産100億円 米進出宣言 日刊スポー ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg