So-net無料ブログ作成
杏 吉高由里子 バトンタッチ ごちそうさん 花子 ブログトップ

杏 吉高由里子 バトンタッチ ごちそうさん 花子とアン 朝ドラヒロイン [杏 吉高由里子 バトンタッチ ごちそうさん 花子]

NHK朝の連続テレビ小説のヒロインバトンタッチセレモニーが18日、行われました。
放送中の「ごちそうさん」の杏さんと、次回作「花子とアン」の吉高由里子さんが出席し、杏さんからは「いちご」、吉高さんからは「ブックカバー」が贈られました。

5分でごちそうさん 第23週ダイジェスト「いもに見ていろ!」

-----以下、モデルプレス 2014年03月18日10時50分 より引用-----
杏から吉高由里子へ 朝ドラヒロインバトンタッチセレモニー

an_yoshitaka.jpg
NHK朝の連続テレビ小説ヒロインバトンタッチセレモニーを行った吉高由里子、杏

NHK朝の連続テレビ小説のヒロインバトンタッチセレモニーが18日、横浜市内で行われ、放送中の「ごちそうさん」の杏と次回作「花子とアン」の吉高由里子が出席した。

29日放送の最終回を視聴したという杏は、吉高に花束を贈り「『あまちゃん』チームから花束をいただいたその時は終わるという感覚が理解できなくて、いつか『杏からアンへ』なんて言われるんだろうななんて想像するだけだったのが、本当に終わるのが不思議」と実感がわかない様子。「由里ちゃんなら明るく、ひょうひょうと乗りきれるんじゃないかなと思う」とメッセージを贈ると、吉高は「いいスタートラインがきれそうでワクワクしました」と笑顔を見せた。

◆杏に相談「コツはないんですか?」

ヒロイン同士がそれぞれの作品にちなんだプレゼントを交換する恒例のセレモニー。杏からは食いしん坊のヒロイン・め以子が初めて人に食べさせたいと思った「いちご」、吉高からは物語の舞台である山梨の伝統技術で作られた「ブックカバー」が贈られた。

杏から贈られたいちごを大きな口でほおばった吉高は、「NHKってこんなに会見が多いと思ってなくて。事あるごとにいちいち会見する」と朝ドラヒロインならではの驚きを明かし、「私しゃべるのへただから…杏ちゃんは考えてきたやろ!ってことをパッと言えるから、コツはないんですか?」と相談。杏は「聞かれたことを途中で忘れちゃったりするけど、『何でしたっけ』って素直に聞いたり、あとはうまく書いてもらうことですね(笑)」とにこやかにアドバイスを送った。

第90作「花子とアン」は、小説「赤毛のアン」の翻訳者・村岡花子の明治・大正・昭和にわたる波瀾万丈の半生を描いた作品。31日放送開始。(モデルプレス)
-----以上、モデルプレス 2014年03月18日10時50分 より引用-----

がんばれ~!杏 吉高由里子 ごちそうさん 花子とアン 朝ドラヒロイン!

杏 吉高由里子 バトンタッチ ごちそうさん 花子 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg