So-net無料ブログ作成
さとう珠緒 泥沼裁判 認める 元所属事務所 損害 ブログトップ

さとう珠緒 泥沼裁判 認める 元所属事務所 損害賠償 週刊文春 報道 [さとう珠緒 泥沼裁判 認める 元所属事務所 損害]

さとう珠緒さんが元所属事務所から損害賠償請求訴訟を起こされたと週刊文春が報道しました。
さとうさんは現所属事務所を通じて「訴訟については認める」とコメントし、「最後の1年間は給料をもらっていない」と反論しているといいます。

さとう珠緒さん トーク①

-----以下、デイリースポーツ 2014年02月20日11時16分 より引用-----
さとう珠緒 元所属事務所から3000万円請求され泥沼

satoh_tamao.jpg
元所属事務所から損害賠償請求訴訟を起こされたさとう珠緒

 タレントのさとう珠緒(41)が元所属事務所から損害賠償請求訴訟を起こされていたと20日発売の週刊文春が報道、同日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」の取材に答えて、現在業務提携を結んでいる事務所を通じてさとうが「最後の1年間は給料をもらっていなかった」と反撃した。

 元所属事務所の菊池玲子社長(52)については今月2日、さとうが関西テレビの「マルコポロリ!」(関西ローカル)に出演した際に「夜逃げして連絡が取れなくなったので」と、2011年に現在の事務所と提携したいきさつを話した。

 しかし菊池社長は週刊誌の取材に対して「連絡が取れなくなったのは彼女の方」とし、「ノンストップ!」に対して2012年末に提訴した訴訟で求めている損害額が約3000万円であることを明らかにした。

 その上で菊池社長は、18歳から約20年間面倒を見てきたさとうに対して「私の育て方が悪かった。彼女が同じ過ちを繰り返さないためにも、最後の教育として裁判を起こした」と訴訟に至った思いを語った。

 これに対してさとうは提携事務所を通じて「訴訟については認める」とコメントしたが、事務所によると「最後の1年間は給料をもらっていない」と反論しているのだとか。菊池社長はこれに対してさらに「きちんとお支払いしました」と再反論、両者の言い分は真っ向対立しているようだ。
-----以上、デイリースポーツ 2014年02月20日11時16分 より引用-----

がんばれ~!さとう珠緒 週刊文春!

さとう珠緒 泥沼裁判 認める 元所属事務所 損害 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg