So-net無料ブログ作成
山路徹 大桃 メール 震える 暴漢 元妻 大桃美 ブログトップ

山路徹 大桃 メール 震える 暴漢 元妻 大桃美代子 [山路徹 大桃 メール 震える 暴漢 元妻 大桃美]

16日、大雪取材に向かう途中に暴漢に襲われた山路徹氏ですが、番組の電話取材で、元妻・大桃美代子さんからお見舞いメールがあったことを明かしました。
山路氏は事件にも驚いたが、大桃さんのメールにもビックリと語っていました。

山路徹さんが暴漢に襲われたドライブレコーダーの記録・・・こんなかんじだとしたら怖すぎワラエナイ

-----以下、デイリースポーツ 2014年02月18日10時49分 より引用-----
山路氏、元妻・大桃からの見舞いメールに仰天「返信する指が震えた」

yamaji_tooru.jpg
元妻の大桃美代子からお見舞いのメールが入ったことを明かした山路徹氏

 大雪の取材に向かう途中の16日、神奈川県相模原市の山中で暴漢に襲われたジャーナリストの山路徹氏(52)が18日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」の電話取材に答え、元妻のタレント・大桃美代子(48)からお見舞いのメールが入ったことを明かした。

 山路氏によると「事件も驚きましたが、大桃さんからメールのあったことにもビックリしました」。多くの見舞いメールが寄せられた中で、大桃は真っ先に送ってきたそうで、その文面は「ニュースを見ました。大丈夫?心配してます」というものだった。

 山路氏にとっては「返信する指が震えました」というほどの出来事だった。

 山路氏は大桃との婚姻中にタレントの麻木久美子と交際を始め、大桃との離婚後、麻木と結婚、やがてこちらとも離婚した。一連の騒動の中で、山路氏は「不倫ジャーナリスト」としてすっかり有名になってしまった。

 16日の事件は、山路氏が同行車と2台で山道(県道)を走っていたところ、前方から来たワンボックスカーとすれ違えず山路氏らが約200メートル後退し、やや広い場所で同行車がすれ違って通過したあと、残された山路氏がワンボックスカーから降りてきた4、5人の男たちに車をボコボコにされたというもの。

 山路氏は車のカギをロックして無事だったが、「ノンストップ!」の取材に対して「山路だってバレたら『不倫ジャーナリストの山路だろ』って大変なことになるから、マスクがずれないよう必死でした」と話した。
-----以上、デイリースポーツ 2014年02月18日10時49分 より引用-----

がんばれ~!山路徹 大桃美代子!

山路徹 大桃 メール 震える 暴漢 元妻 大桃美 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg