So-net無料ブログ作成
黒木華 女優賞 銀熊賞 ベルリン映画祭 小さいお ブログトップ

黒木華 女優賞 銀熊賞 ベルリン映画祭 小さいおうち 山田洋次 松たか子 [黒木華 女優賞 銀熊賞 ベルリン映画祭 小さいお]

ベルリン国際映画祭で「小さいおうち」に出演した黒木華さんが女優賞を獲得しました。
邦画での同賞受賞は2010年の寺島しのぶさんに続き4年ぶり4人目です。
壇上で「山田監督のおかげです」と山田洋次監督に感謝を述べました。

山田洋次監督作『小さいおうち』予告編

-----以下、スポーツ報知 2014年02月16日03時55分 より引用-----
山田洋次監督「小さいおうち」の黒木華に女優賞…ベルリン国際映画祭

 【独ベルリン15日】世界3大映画祭の一つ、第64回ベルリン国際映画祭の授賞式がメーン会場の「ベルリナーレ・パラスト」で行われ、日本からコンペティション部門に唯一出品されていた山田洋次監督(82)の「小さいおうち」(公開中)に出演した女優の黒木華(はる、23)が女優賞(銀熊賞)を獲得した。

 邦画での同賞受賞は、1964年の左幸子(「にっぽん昆虫記」「彼女と彼」)、75年の田中絹代(「サンダカン八番娼館 望郷」)、2010年の寺島しのぶ(「キャタピラー」)に続き4年ぶり4人目。山田監督と共に現地入りしていた黒木は、自らの名前がコールされると、信じられないといった表情で口を手で押さえて何度も首を横に振るしぐさを見せた。その後、隣に座った山田監督に握手を求められると、ようやく笑みがこぼれた。

 松たか子(36)演じるヒロインの時子の家で働くお手伝いさん・タキ役を、オーディションでつかみ取った。海外映画祭初参加で、いきなり”頂点”に立ったが、壇上のあいさつでは「ドイツ語をもうちょっと勉強していれば良かったと後悔しています」と冗談を口にする余裕も。「この場に立てたのは、素晴らしい映画を作ってくださった山田監督のおかげです」とかみしめるように話し、山田監督に感謝していた。
-----以上、スポーツ報知 2014年02月16日03時55分 より引用-----

がんばれ~!黒木華 ベルリン映画祭 小さいおうち 山田洋次!


黒木華 女優賞 銀熊賞 ベルリン映画祭 小さいお ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg