So-net無料ブログ作成
ごちそうさん 松浦雅 ふ久 め以子 娘役 ブログトップ

ごちそうさん 松浦雅 ふ久 め以子 娘役 [ごちそうさん 松浦雅 ふ久 め以子 娘役]

個性豊かなキャラクターがそろうNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」ですが、中でもユニークなのが、杏さんが演じるヒロイン・め以子と俳優、東出昌大さん演じる夫・悠太郎の間に生まれた長女、ふ久。
物理好きで周囲を困惑させたふ久も成長し、27日放送から高校生になって登場します。
演じるのは新人女優の松浦雅(みやび、18)さん。大役に挑む心境はいかに。

5分でごちそうさん 第15週ダイジェスト「今日でおわカレー」

-----以下、夕刊フジ 1月21日(火)16時56分配信 より引用-----
『ごちそうさん』杏の娘役、松浦雅インタビュー「目標は大竹しのぶさん」 

matsuura_miyabi.jpg
ふ久を演じる松浦のフレッシュ演技に注目だ(写真:夕刊フジ)

 個性豊かなキャラクターがそろうNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」。
中でもユニークなのが、杏(27)が演じるヒロイン・め以子と俳優、東出昌大(25)演じる夫・悠太郎の間に生まれた長女、ふ久。
物理好きで周囲を困惑させたふ久も成長し、27日放送から高校生になって登場する。演じるのは新人女優の松浦雅(みやび、18)。
大役に挑む心境はいかに。

 兵庫県出身の松浦は2012年に「第1回JUNON GIRLSコンテスト」で、7533人の応募者の中からグランプリを獲得した逸材。昨年7月に舞台「女の子ものがたり」で女優デビューしたばかりで、テレビドラマに出演するのはこれが初めてだ。

 初のドラマで、かなりクセがあるキャラクターを演じる。

 「ふ久は“物理オタク”で人間に興味を持てない女の子なんです。
食事中も物理を解き続けていたり、周囲が予想もつかない行動をどんどんしちゃうんですよ」と、きっちり役どころを分析。

 母親のめ以子と衝突することもあるという。

 「この時代に求められていた“家庭に入って子供を産むのが女性の役目”という感覚は、ふ久にはまったくないんです。
周りの理解もなかなか得られず、お母さんもどう育てたらいいのか分からないので、ぶつかってしまうんですね」

 いきなりの朝ドラで難しい役どころだ。

 「どう演じるべきかを考えて同じ時代背景の映画なども見たんですが、ふ久のような性格の女性がまったくいなくて…」と明かした。

 昨年11月から撮影現場に入った。

 「初日は心配で緊張していたんですが、杏さんも東出さんも、私を本当の家族のように接してくれたんです。私も単純なので、すぐに撮影がうれしくなって、次の日からは『これから、楽しい日々が続くんだ!』って思えるようになりました。
食卓のシーンでいただく食事もおいしいです!」

 女優としての目標は大竹しのぶ(56)。

 「上京してから見に行った劇団大人計画の公演に大竹さんが出演していたんです。
声は大竹さんなのに姿が全然違う人というか、誰なのか分からなくなるほどでした。
『こんな風になりたい!』って思いました」

 そのために、経験を積んでいきたいと語る。

 「ふ久の行動には私も台本を読む度に驚かされますが、自分のやりたいことをやり通そうとする姿勢は大好きですし、私と似ている部分でもあります。
だから今、ふ久がかわいくてしようがないんですよね」

 未来の大器を予感させるような笑顔。
3月29日の最終回に向けて物語が佳境へと向かうなか、松浦は、ドラマの味わいを引き立たせる“おいしいスパイス”となれるか。(磯西賢)
-----以上、夕刊フジ 1月21日(火)16時56分配信 より引用-----

がんばれ~!ごちそうさん 松浦雅 ふ久 め以子 娘役!


ごちそうさん 松浦雅 ふ久 め以子 娘役 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg