So-net無料ブログ作成
とんねるず 仕事 苦境 いいとも レギュラー 就 ブログトップ

とんねるず 仕事 苦境 いいとも レギュラー 就活 [とんねるず 仕事 苦境 いいとも レギュラー 就]

14日の「いいとも」でレギュラー出演を直訴したとんねるずですが、タモリさんが「忙しいでしょ」と突っ込むと、石橋さんは「ヒマです」と強調していました。
「いいとものレギュラーは“就活”のひとつでしょう」と関係者は話しています。

【笑っていいとも】終了まで残り2ヶ月半 とんねるずがレギュラー決定

-----以下、日刊ゲンダイ 2014年01月16日10時26分 より引用-----
「いいとも」レギュラー直談判 笑えないとんねるずの“就活”

 捨てる神あれば拾う神ありか。「とんねるずのみなさんのおかげでした」の打ち切りがウワサされるコンビが14日、「笑っていいとも!」でレギュラー出演を直訴。
その場でタモリがOKし、“新メンバー”に決まった。

 この日の「いいとも」は放送8000回。とんねるずは、テレフォンショッキングのゲストとして登場した。デビュー当時を振り返り、昔のネタも披露していたが、途中でタモリから主導権を奪うと、ほかの段取りはスッ飛ばしてやりたい放題。
48分22秒の出演時間は、同コーナーの最長記録という。

 生放送で暴れるのは、「夕やけニャンニャン」や「オールナイトフジ」からのとんねるずの十八番である。当時なら、この日の石橋貴明(52)のように「オレたちをレギュラーにしてください」と嘆願したとしても、笑えるハプニングになったかもしれない。だが、唯一のレギュラー番組が終わりそうとあっては、笑うに笑えない。

 お願いされたタモリが「そうは言っても忙しいでしょ」と突っ込むと、石橋は「大丈夫です。ヒマです」と強調した。
それがシャレにならないのが、いまのとんねるずだという。

■伊集院静にも相談!?

「『みなさんの――』は視聴率が1ケタもあるほど低迷しているのに、ギャラは2人で1000万円といわれています。1997年から続いている長寿番組ですが、費用対効果の悪さから、『いいとも』と同じく3月で終わるともっぱら。そうなると、2人は完全に干上がってしまう。石橋は最近、作家の伊集院静氏を兄貴分と慕っていろいろと相談していると聞いています。
厳しい状況を十分に自覚しているのでしょう。
いいとものレギュラーは“就活”のひとつ。
いろんなメンバーと絡みながら、<まだまだやれますよ>とアピールしたいのでしょう」(テレビ制作会社幹部)

 SMAPの中居など、ほかのいいともレギュラーが「絶対ダメだよ」「簡単になれるものじゃないんだよ」と反発すると、木梨憲武(51)は「小さな事務所をいじめるなよ」と切り返した。せっぱ詰まっているのは間違いない。
-----以上、日刊ゲンダイ 2014年01月16日10時26分 より引用-----

がんばれ~!とんねるず いいとも レギュラー 就活!


とんねるず 仕事 苦境 いいとも レギュラー 就 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg