So-net無料ブログ作成
医龍4 第2話 エンディング 公開 坂口憲二 稲 ブログトップ

医龍4 第2話 エンディング 公開 坂口憲二 稲森いずみ 小池徹平 阿部サダヲ [医龍4 第2話 エンディング 公開 坂口憲二 稲]

9日にスタートした坂口憲二主演のドラマ「医龍4」ですが、16日放送の第2話でエンディング映像が初公開されます。
「シリーズ最高のクールさ」と番組公式FBも自信をみなぎらせています。

【公式】「医龍4」初公開予告映像45秒

-----以下、テレビドガッチ 2014年01月16日16時02分 より引用-----
シリーズ最高のクールさ!?『医龍4』第2話でエンディング映像を公開!

フジテレビで1月9日よりスタートした坂口憲二主演のドラマ『医龍4~Team Medical Dragon~』(毎週木曜22時~)のエンディング映像が、本日16日22時から放送される第2話で初公開されることが、番組の公式facebookページで明かされている。

Facebookへの書き込みによると、第1話では「エンディング映像をズバリ!出し惜しみましたー。温存温存。前向き発言」と語っており、映像の出来についても「今回のは、話題のあのテクニックも引っぱり出したり何したり+なんとなんとなシリーズ最高のクールさ(私見)!私見大事!いいものはいいと声を大にして言おう!私はこれが好き!流行っているからいいんじゃない、好きだから好きなんだ!」と、自信をみなぎらせている。

このfacebookページでは、出演者たちも登場する撮影舞台裏から、秘密の番組制作資料、さらに番組ガチ企画「ベストエピソード選手権大会」などを連日掲載し、番組を盛り上げている。

<第2話あらすじ>
朝田龍太郎(坂口憲二)の呼びかけにより、桜井総合病院に加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)が集結。朝田はもう1人のチームドラゴンのメンバーである藤吉圭介(佐々木蔵之介)を誘うのだが、藤吉は最先端医療である心筋シートの研究を行いながら拡張型心筋症を患っている6歳の富田加奈(玉野るな)の治療にあたっているため、桜井総合病院へ移るのは難しいという。

一方、L&P病院では、ER部長に鬼頭笙子(夏木マリ)が就任したことで受け入れ率がアップ。その実績にともない、L&P病院の顧問である野口賢雄(岸部一徳)と経営コンサルタントの岡村征(高橋克典)は、目論んでいる医療特区構想が着々と進行していることに満足する。

そんな中、藤吉が桜井総合病院を訪ねて来た。加奈の病状が悪化していて、心筋シートが使えるようになるまでの間、弱った心臓をなんとか持たせるためのオペを依頼するためだった。難しいオペではあるがチームドラゴンでなら成し遂げられると判断するのだが……。

■『医龍4~Team Medical Dragon~』
毎週木曜22:00~(フジテレビ系)
-----以上、テレビドガッチ 2014年01月16日16時02分 より引用-----

がんばれ~!医龍4 第2話 坂口憲二 稲森いずみ 小池徹平 阿部サダヲ!


医龍4 第2話 エンディング 公開 坂口憲二 稲 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg