So-net無料ブログ作成
有村架純 CM14本 主演映画 あまちゃん イチ ブログトップ

有村架純 CM14本 主演映画 あまちゃん イチ抜け 大躍進 有村架純 ベロチュー [有村架純 CM14本 主演映画 あまちゃん イチ]


2013年を席巻したNHK朝ドラ「あまちゃん」。
主演の能年玲奈さんをはじめとした出演者は「あま女優」といわれ、注目を浴びるようになりましたが、ドラマが終わった今、主役の能年さんよりも脚光を浴びているのが、天野アキ(能年)の母親・天野春子(小泉今日子)の少女期を演じた有村架純さんです。

【あまちゃん】有村架純の中年男性とキス動画!!【衝撃の動画!】

-----以下、日刊ゲンダイ 1月16日(木)10時26分配信 より引用-----
CM14本、主演映画も…有村架純「あま」イチ抜けで大躍進

arimura_kasumi.jpg
脱・清純派女優へ/(C)日刊ゲンダイ

 2013年を席巻したNHK朝ドラ「あまちゃん」。主演の能年玲奈(20)をはじめとした出演者は「あま女優」といわれ、注目を浴びるようになった。が、ドラマが終わった今、主役の能年よりも脚光を浴びているのが、天野アキ(能年)の母親・天野春子(小泉今日子)の少女期を演じた有村架純(20)だ。

「まだ新人待遇だからCM1本あたりのギャラは推定1000万円程度。“先物買い”が殺到した」(広告代理店関係者)という事情も助け、現在、CMは14本。ドラマは13日から始まった月9「失恋ショコラティエ」(フジテレビ系)など、すでに2本の出演が決まり、短編ながら主演映画の公開も控えている。が、大事なのは「あまちゃん」の冠が取れるこれからである。

「あまちゃん」放送終了後のあるイベントで取材を受けた有村は「顔がブサイクに映っていようが、鼻水垂らしていようが、ヨダレを垂らしていようが、ありのままの自分を見てほしい」と脱・清純派を宣言していた。意識の高さを感じさせる言葉だが、今後、どんな女優になっていくのか。アイドル評論家の北川昌弘氏はこう分析する。

「“何でもやります”という姿勢は好印象。旬な女優の割にはギャラも高くないし、乗っかるなら今というのでCMも急増。普通はいきなり露出が増えると“事務所のゴリ押しだ”と反感を買いますが、有村さんの場合は『あまちゃん女優』という実績があるので責められることもない。今までがむしゃらにやってきて、ここまでいい結果が出てきている。そろそろガツガツする段階は終わったかなとも思いますが、こちらの予想をいい形で裏切るという意味では、いきなり脱いじゃうとか悪女の役とかもあり。ヘタにまともなステップアップをさせなくてもいいのかもしれません」

「あまちゃん」が放送中の8月には「Hey!Say!JUMP」岡田圭人(20)との熱愛写真が週刊誌に掲載されたことも。
 何をやるか分からない突拍子のなさこそが、彼女の最大の魅力だ。
-----以上、日刊ゲンダイ 1月16日(木)10時26分配信 より引用-----

がんばれ~!有村架純 あまちゃん ベロチュー!


有村架純 CM14本 主演映画 あまちゃん イチ ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg