So-net無料ブログ作成
AKB脱退後 厳しさ 吐露 増田有華 カップ 志 ブログトップ

AKB脱退後 厳しさ 吐露 増田有華 カップ 志田未来 増田有華水着 [AKB脱退後 厳しさ 吐露 増田有華 カップ 志]


昨年までAKB48メンバーとして活躍していた増田有華さんが、改めてこの一年を振り返り、AKB48脱退後の厳しい時期の心境を吐露しました。
「もっと飛躍」「春頃から花が咲き始めたら」と語っています。

増田有華 「もらい泣き」熱唱 カラオケ対決参戦 2013/11/22 AKB48 一青窈 AKB

-----以下、オリコン 2013年12月14日09時00分 より引用-----
増田有華、AKB48脱退で引退も考えていた

masuda_yuka.jpg
女優として活躍中の増田有華(写真:鈴木一なり)

 昨年までAKB48メンバーとして活躍していた増田有華。今年は舞台やドラマを中心に女優としての新たなステージへと活動の場を広げているが、改めてこの一年を振り返り、AKB48脱退後の厳しい時期の心境を吐露した。

「2013年はあっという間でした。昨年の12月から今年の1月は、今までの人生のなかで一番何もない時期で、すごく不安で。自分でも、こんなに不安になることあるのかっていうくらい、すがりつく場所がなくて。このまま私、芸能活動を辞めなきゃいけないのかなって思ったときもありました」(増田)

 しかし、そんな状況でも決してネガティブな思考のみに陥らず、持前の明るさで前向きに自分を信じていた増田には、それまでのAKB48や女優としての実績から徐々に仕事が舞い込み始める。

「2月に入ってからはこれまで以上にお仕事をいただく機会が増えて、『ああ、まだがんばれる場所があった』って。私の原点であり元気の源であるミュージカルに出させていただいて、演じることの素晴らしさを再確認できました。“リスタート”したのが今年だなって思います。上半期は、勢いで突っ走っているところもあったんですけど、下半期からはしっかりと地に足をつけています。また新しい“増田有華”を見てもらえたらなと思います」(増田)

 増田が現在、出演しているのがミュージカル交響劇『船に乗れ!』だが、その役との出会いには不思議な縁があったと笑顔をみせる。

「今年の4月に(同作が上演される)シアターオーブに行く機会があって、『このステージに立ちたい!』って憧れを持ちました。『今年中にシアターオーブに出たいなぁ。いや、無理でしょう』って冗談まじりにマネージャーとも話していたんです。そうしたら、本当に今年中に叶った! 言葉にすれば夢は叶うのかなって思いました」(増田)

 これまでとは異なる色の輝きを放っている増田は、2014年を見据えてしっかりと力強く語る。

「もっともっと飛躍したい。今年は新しい土台を作って、肥料を蒔いて、土を耕してという段階。今年の最後に水を撒いて、来年、種から芽が出て、春頃から花が咲き始めたらいいなぁ(照笑)」(増田)
-----以上、オリコン 2013年12月14日09時00分 より引用-----

がんばれ~!増田有華!


AKB脱退後 厳しさ 吐露 増田有華 カップ 志 ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg