So-net無料ブログ作成
日産 エクストレイル 新型 3代目 X-TRAI ブログトップ

日産 エクストレイル 新型 3代目 X-TRAIL 車両概要ビデオ [日産 エクストレイル 新型 3代目 X-TRAI]


日産は11日、3代目「X-TRAIL」を改良して16日に発売すると発表しました。
価格は224万9100~279万7200円で、現行モデルからほぼ据え置き、副社長は「まさに最強のSUVというのにふさわしい」と強調しています。

新型「エクストレイル」車両概要ビデオ

-----以下、産経新聞 2013年12月11日11時37分 より引用-----
日産、3代目「X-TRAIL」発売 燃費向上、街乗りも便利に

x_trail.jpg
新型「エクストレイル」の発売を発表する日産自動車の片桐隆夫副社長(右)=11日午前、横浜市(田邉裕晶撮影)

 日産自動車は11日、SUV(スポーツ用多目的車)「X-TRAIL(エクストレイル)」を全面改良して16日に発売すると発表した。

 悪路の走行で力を発揮する従来のオフロード志向を維持しつつ、街乗りを意識して収納などの使い勝手を向上させ、他社のSUVユーザーの取り込みを狙う。

 販売目標台数は月2500台。価格は224万9100~279万7200円で現行モデルからほぼ据え置いた。

 全面改良は平成19年以来3回目となる。燃費性能は1リットル当たり16.0~16.4キロと現行より最大4.2キロ上昇。当初はガソリンエンジンのみの展開だが、1年後にはハイブリッド車(HV)モデルも投入する。

 また、このエクストレイルでは初めて7人乗りの3列シートを導入したほか、単眼カメラを用いた自動ブレーキ機能などの安全装備も搭載した。

 片桐隆夫副社長は11日の発表会で「ガンガン使い倒す道具としての機能を進化させながら時代が求める安全装備などを加えた。まさに最強のSUVというのにふさわしい」と強調した。

 新型エクストレイルの発売に合わせ、やや小さめのSUV「デュアリス」は伸び悩んでいた国内販売を終了。「キャッシュカイ」の名称で売れ行き好調な欧州市場では販売を継続する。
-----以上、産経新聞 2013年12月11日11時37分 より引用-----

がんばれ~!日産 エクストレイル!


日産 エクストレイル 新型 3代目 X-TRAI ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg