So-net無料ブログ作成
向井理 大島優子 あらぬ姿 おっさん SPEC ブログトップ

向井理 大島優子 あらぬ姿 おっさん SPEC スペック 劇場版SPEC 爻ノ篇 [向井理 大島優子 あらぬ姿 おっさん SPEC]


映画で共演している向井理さんと大島優子さんが、「王様のブランチ」に出演しました。
向井さんは、ロケ現場での大島の衝撃的な姿を目の当たりにしたことを暴露。
大島さんが大口を開けて寝ていたため、「おっさんか!?」と思ったと明かしました。
相当、疲れていたんでしょうね、大島優子さん!

『劇場版 SPEC〜結〜 爻ノ篇』 もうすぐ公開

-----以下、Techinsight 2013年12月01日12時00分 より引用-----
【エンタがビタミン♪】向井理が大島優子のあらぬ姿に「おっさんか!?」 映画『SPEC』のロケ現場。

『劇場版SPEC ~結(クローズ)~ 漸ノ篇/爻ノ篇』で共演している向井理と大島優子が、テレビ番組『王様のブランチ』に出演した。2人はドラマで『SPEC』を見てきたファンであり、同映画の出演には緊張もあったという。そんな映画撮影のロケ現場で、向井は大島の衝撃的な姿を目の当たりにしたことを明かした。

『SPEC』シリーズの最終章『劇場版SPEC ~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇/爻(コウ)ノ篇』が公開された。11月30日の『王様のブランチ』に主人公・当麻紗綾役の戸田恵梨香と瀬文焚流役の加瀬亮をはじめ、係長・野々村光太郎役の竜雷太に白い服の男・セカイ役の向井理と白い服の謎の女を演じる大島優子が出演した。

向井理は『劇場版 SPEC~天~』に少しだけ出演しているが、今回の最終章ではセカイが大きな鍵を握る重要な役どころだ。彼は最初にオファーを受けた際に、「見る対象だったので、自分が出るとは考えたこともなかった」という。しかし、セカイを演じてみると「ちょっと変わった役だけど、(SPECには)変わってない役はひとりもいない。だから自分(セカイ)が変わっているということは逆に普通なことだと思った」と役の設定に安心したことを明かして笑っていた。

また、最終章から出演している大島優子は、同シリーズのファンだけに「『SPEC』の世界観を私が入ることで壊しちゃいけないと感じて緊張していた」と話す。彼女が演じる謎の女は“しゃっくり”をするのが特徴だ。その話題になると、野々村係長役の竜雷太が「あの“しゃっくり”はいいですねー! ちょっと違う人だっていうのがよく出ている」と感嘆の声をあげて演技を評価した。

大島は「動画で“しゃっくり”を検索したけれどなかなか無いので、自分でしゃっくりしているところをムービーに撮って練習しました」と笑顔で説明した。後々販売されるであろうDVDの特典にそのムービーは入らないかと確認されたが、「お見せできません」と恥ずかしそうに答えている。

そんな向井理と大島優子がクランクインしたのは九十九里浜でのロケからだった。夜明けの砂浜でセカイと謎の女が語るシーンである。撮影スタンバイは早朝4時だったという。

待ち時間に向井理はふと大島優子を見て唖然とした。「大口を開けて寝てましたから“カーッ”って、おっさんか!?と思いましたね」と向井はその様子を表現すると、「でもそれで、なんか親近感がわきました」と明かした。

大島優子はバツが悪そうに「ああ、言われた~、緊張もありましたね」と当時を振り返る。「後で『虫が入るんじゃないかって、心配したよ』と言われました」と向井が直接伝えてきたことも思い出していた。

『SPEC』の最終章は11月29日、ついに『劇場版SPEC ~結~ 爻ノ篇』が公開された。『漸ノ篇』を観てもラストはいったいどうなるのか全く予想がつかない展開だけに、『SPEC』ファンは最後まで目が離せない。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)
-----以上、Techinsight 2013年12月01日12時00分 より引用-----

がんばれ~!向井理 大島優子!


向井理 大島優子 あらぬ姿 おっさん SPEC ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg