So-net無料ブログ作成
有吉弘行 ラジオ 不適切発言 謝罪 ippon ブログトップ

有吉弘行 ラジオ 不適切発言 謝罪 ippon 加藤綾子 有吉 [有吉弘行 ラジオ 不適切発言 謝罪 ippon]


23日放送の番組「IPPON グランプリ」で優勝を果たした有吉弘行さん。
JFN系列のラジオ「有吉弘行の SUNDAY NIGHT DREAMER」で、「不適切な発言」を謝罪する場面があったとの事で、「毒舌キャラ」が、やはりドンドン削ぎ落とされていくのでしょうか?


-----以下、トピックニュース 2013年11月25日13時51分 より引用-----
有吉弘行のラジオで不適切発言 アシスタントが正式に謝罪することに

24日、お笑い芸人・有吉弘行がパーソナリティを務めるJFN系列のラジオ「有吉弘行の SUNDAY NIGHT DREAMER」で、「不適切な発言」を謝罪する場面があった。

有吉はテレビ番組で「毒舌キャラ」として知られているが、同ラジオではより過激な発言でリスナーを楽しませている。テレビより気軽に話せるラジオは有吉にとって「ガス抜き」になっているようで、過去の放送では「このラジオやってなかったら、多分とっくに潰れてると思うわ。精神的に」と発言するほどだ。

この日も、いつもの調子で番組が進行。一週間の芸能ニュースや情報を紹介する「すっきりしないニュース」のコーナーでは、アシスタントのデンジャラス・安田和博が、女性アナウンサーへの登竜門といわれている「ミス慶応2013」の結果を読み上げていた。

ここで有吉は、過去のミス慶応出身アナウンサーの名前が紹介されるたび、「結婚したい」と発言。安田は、「ミス慶応2013」のグランプリに輝いた宇内梨沙さんが「マスコミ関係に進みたい」と語ったことに触れ、「そんなに結婚したいって言うんだったら、マスコミ関係にくるわけですから、そりゃ会うでしょう?」とコメントした。

これに対し有吉は「会うけどさ、こんなマスコミに入って一年目の人に『結婚して下さい』って言うの、気持ち悪すぎない?」「バカやろうかよ!何新人に手出してくれてんだよ、キチガイ」などと興奮ぎみに発言。言い過ぎたと思ったのか、すぐに「ダメなこと言っちゃった、ごめんなさい、ほんとに。久々に言っちゃいました」と謝罪した。

その後も有吉はいつも通りの過激な発言を続けていたが、番組中盤では安田が「今夜、番組内で不適切な発言がありました。訂正し、お詫びいたします」と読み上げ、正式に謝罪。該当する発言がどの言葉だったかは明かされなかったものの、過激な発言が当然のように使われている同番組では珍しい場面となった。
-----以上、トピックニュース 2013年11月25日13時51分 より引用-----

がんばれ~!有吉弘行!


有吉弘行 ラジオ 不適切発言 謝罪 ippon ブログトップ



スポンサーリンク

xxxxx.jpg